ダイソーのカエルの置物シリーズはカエルグッズ収集家のおすすめらしいです。

カエルの置物トラベル編インテリア
カエルの置物トラベル編
スポンサーリンク

ダイソーのカエルの置物シリーズは、これからどんどん増殖していきそうです。

うちにはカエルグッズ収集家がいて、パジャマもカエルのパジャマで、本人もカエルになりきっています。大きくなったらカエルになるそうです。

去年までは大きくなったら”ゴミ収集車”になると言っていたので、やっと有機物になろうとするまでに立派に成長した我が子です。

そんなカエルグッズ収集家も納得の逸品です。

購入場所、価格

購入日 2019年11月

販売店 DAISO

メーカー (株)大創産業

価格 100円+消費税10円=110円

望遠鏡を持っているのと、地図を見ているのは同じラベル(トラベルA)でした。

バーコード

カエルの置物(トラベルA) 4549131554366

カエルの置物(トラベルB) 4549131554373

発注コード

カエルの置物(トラベルA) 動物の置物 8

カエルの置物(トラベルB) 動物の置物 9

MADE IN CHAINA

外観

正面から

個別の正面 地図を見ているカエル(トラベルA)

個別の後ろ 地図を見ているカエル(トラベルA)

個別の正面 望遠鏡を見ているカエル(トラベルA)

個別の後ろ 望遠鏡を見ているカエル(トラベルA)

個別の正面 スーツケースを引いているカエル(トラベルB)

個別の後ろ スーツケースを引いているカエル(トラベルB)

他のシリーズも1匹増えました。

スポンサーリンク

材質

本体の材質:ポリレジン

札の材質:紙

使用上の注意

●玩具ではありません。●平らな場所で使用してください。●落としたり、ぶつけたりしないてください。●水で濡らさないでください。乳幼児の手の届かない場所で使用・保管してください。●火や熱源のそばに置かないでください。●本来の用途以外に使用しないでください。

レビュー

材質があまり聞きなれないポリレジンという材質で、石油が主原料のプラスチックのようです。

手に持った感じでは、ズッシリとした重さがあります。

強度的には強そうですが、お店の見本で割れているものも見受けられたので、床に落下させたりすると破損しそうです。

型の精度はまあまあ良さそうなので、細部までそこそこ表現されています。

ただ、塗装がかなり適当なので、エアブラシの吹いたところがダマになっていたり、キャリーの持ち手の裏が塗られていなかったり、塗装がはみ出していたりしています。

腕に自信のあるかたは再塗装にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

失敗しても100円(税別)なので、精神的ダメージも少ないですし。

私は不器用なので、そのまま飾りますが。

遠くから見れば、さほど気になりません。

スポンサーリンク

まとめ

カエルグッズ収集家のお子様のいらっしゃるご家庭では、買わざるを得ないと思います。

色々なDAISOに行くので、店舗によって置き場が一番奥だったり、レジよりも出入り口側だったりで、探すのがちょっと大変です。

おすすめ度5.0 どんどん増えます・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました