ダイソーの針のいらないステープラならシュレッダーにそのままOK。

パッケージ文具
パッケージ
スポンサーリンク

仕事でホッチキス(ステープラ)を使用するのですが、シュレッダーに入れる為にいちいち針を外すのが大変なので、以前から気になっていた針のいらないステープラを購入しました。

取引先にも針を外す手間をかけさせないようにしてあげたいです。

有名文具メーカーのものでは、圧着してとじるタイプと折り込んでとじるタイプがあるようですが、ダイソーの商品は折り込んでとじるタイプと同じような仕組みになります。

ダイソーのものは約4枚までしかとじられないようですが、うちの請求書や見積書がほとんど3~4枚なので問題ないと思います。枚数がもっと多くなる場合は、素直に有名文具メーカーのものを検討します。

購入場所、価格

購入日 2019年12月

販売店 DAISO

メーカー (株)大創産業

価格 100円+消費税10円=110円

バーコード 4549131493160

発注コード ホッチキス H No.9

Staplers H  No.9

MADE IN CHINA

パッケージ

パッケージ

パッケージ

パッケージ

パッケージ裏

パッケージ裏

パッケージ裏

パッケージの材質

ブリスター:PVC

台紙:紙

スポンサーリンク

中身

中身

中身

中身

裏側には紙粉カスが残ってしまった場合に取り除くための蓋があります。

蓋を外した状態。

蓋を外した状態

蓋を外した状態

本体の材質:ABS樹脂、スチール

使用方法

パッケージ裏より

①用紙を揃え、挿入口の奥まで差し込みます。

②ハンドルが下がりきるまで、力を入れて押します。

③ハンドルを上げ、紙をゆっくり引き抜きます。

使用上の注意

●針を使用するホッチキスと同等の保持力はありません。●とじ穴があきますので、必ず不要な紙で試してから使用してください。●指を挟まないでください。●厚紙、粘着剤のついたものに使用しないでください。●お子様の手の届かない場所に保管してください。●本来の用途以外に使用しないでください。

レビュー

とりあえず4枚までとのことなので、4枚で試してみます。

押した感じは、普通のホッチキスより少々強めに押さないといけない感じですが、強すぎるというほどではないです。

一気に押し込んだほうが良さそうです。ゆっくり押し込んだら、1回引っかかってしまいました。

切れ味があまり良くないのか精度が良くないのか、少しちぎれたような切断面になります。

束ねるところには約幅3.5㎜×長さ6㎜くらいの穴があき、その部分が折り曲げられて横の切れ目に差し込まれます。

表側

表側

裏側から見るとこんな感じです。

裏側

裏側

保持力は思ったよりはありそうです。

持ち上げたりしたくらいではビクともしません。

保持力テスト

保持力テスト

ただし、普通の針のステープルのように2点で保持するわけではないで、回転にはあまり強そうではありませんが、簡単にはずれるようなことはなさそうです。

回転

回転

差し込んでいる部分を引き抜けば、バラバラにすることができます。

外すところ

外すところ

もし、破れてしまったりして中に紙が入ってしまった場合は、裏の蓋を外して取り除くことができます。

基本的にはパンチと違って紙を切り落とすわけではないので、引っかかって破れたり2度押ししてズレて切り抜けてしまわないかぎり、中に紙が入ってしまうとこはありません。

蓋を外した状態2

蓋を外した状態2

スポンサーリンク

まとめ

まだ仕事で使用していないので、保持力が実用に耐えうるかどうか不明ですが、シュレッダーに入れる前のホッチキスの針外し作業がなくなるのと、急ぎの書類を作って持っていこうとしたらホッチキスの針が無かったなんてことにならないのは良いと思います。

おすすめ度5.0 ちょっと穴が大きめなところ以外は十分使えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました