ダイソーのビンゴゲームが見た目は本格的だが小さくてやりにくい。

ゲーム終了玩具
ゲーム終了
スポンサーリンク

正月休みが終わりになってくると遠出するのが面倒くさくなるので、家でのんびりDAISOのビンゴゲームをすることになったのですが、見た目が本格的ですが開封してカードをよく見る5マス×5マスのカードではないので一瞬戸惑ってしまいました。

購入場所、価格

購入日 2020年1月

販売店 DAISO

メーカー (株)大創産業

価格 200円+消費税20円=220円

バーコード 4947678911046

200円ゲーム No.15

200 Yen Games No.15

MADE IN CHINA

パッケージ

パッケージ

パッケージ

パッケージ

パッケージ裏

パッケージ裏

パッケージ裏

パッケージの材質

箱:紙

個包装:プラ PP

スポンサーリンク

中身

中身はカード12枚とプラモデルのように枠に繋がったままの玉と本体の土台と玉を入れる部分が入っています。

中身一式

中身一式

梱包された繋がったままの玉。

梱包された繋がったままの玉

梱包された繋がったままの玉

カードも繋がった状態で入っています。

繋がったままのカード

繋がったままのカード

土台は袋に入っていません。

土台部分

土台部分

玉を入れる部分は袋に入っています。

梱包された状態の玉を入れる部分

梱包された状態の玉を入れる部分

材質:ポリスチレン、紙

レビュー

まずは組み立てていきます。

玉を入れる部分と土台にはめ込みます。

土台と玉を入れる部分の組み立て

土台と玉を入れる部分の組み立て

まあ、開封して繋がったままの玉が出てきた時点で気が付いたのですが、90個+予備2個の玉をバラバラにする作業がなかなか面倒くさかったです。

チビッ子に手伝ってもらいました。

繋がったままの玉

繋がったままの玉

何とか92個の玉をバラバラにし終わって、横にある玉を入れるところから1~90番までの玉を中に入れました。

玉をばらしたところ

玉をばらしたところ

何も書かれていない2個の予備の玉は無くさないように保管しておきます。

予備の玉2個

予備の玉2個

今度は12枚の繋がったカードをバラバラにします。

こちらもチビッ子に手伝ってもらったので、少し破れてしまいましたが何とかバラバラになりました。

バラバラになったカード

バラバラになったカード

カードには番号がふってあって、No.1~No.6とNo.13~No.18までの番号のカードがありました。

カード全体

カード全体

実際にゲームをするときは、それぞれの人がカードを1枚選びます。

カードは縦3マス×横9マスで、FREEのマスがそれぞれ4マスずつあります。

カード アップ

カード アップ

そして、ハンドルを回すと玉が1個皿に乗ってくるので、そのまま回すと下に落ちるようになっています。

ハンドル部分

ハンドル部分

ハンドル部分

玉が乗ったところ

玉が乗ったところ1

玉が乗ったところ1

回していくと

玉が乗ったところ2

玉が乗ったところ2

右側に落ちて、

玉が乗ったところ2

玉が乗ったところ2

反対側の下から出てきます。

玉が出たところ

玉が出たところ

玉が出たら本体の玉を置くところにある番号と同じところに玉を置きます。

カードにその番号がある人は、カードのその番号の部分を折り曲げます。

本体にある番号

本体にある番号

同じ番号のところに玉を置きます

玉を置いたところ

玉を置いたところ

デフォルトのルールでは、最初に横に揃った人が勝ちのようですが、縦横斜めなどの色々な遊び方でやっても良いと書かれています。

とりあえず3人でやったのですが、人数が少ないとなかなか揃いません。

しかも、軽いので回す時に本体が動いてしまったり、玉のバリを取ってなかったので途中で止まってしまったのを取り出したりした時に、玉が勝手に転がって違う番号のところに入っていってしまいました。(写真の14番の玉)

玉が転がっていったところ

玉が転がっていったところ

1ゲーム終了時はこのくらいの玉でした。

ゲーム終了

ゲーム終了

スポンサーリンク

まとめ

とにかく玉が小さく、8~9㎜くらいしかないのでやりにくいです。

土台の番号も小さくて色も無いので入れにくいです。

チビッ子はとても喜んでいましたが、視力のあまり良くない親にはちょっとキビシイです。

カードが縦3マス×横9マスとあまり見慣れないものなので、別に売っている他の5マス×5マスの物を玉の数を合わせて使用したほうが違和感がないかもしれません。

おすすめ度3.0 小さすぎるので、200%玉が無くなりそう。予備2個だと足りないかもしれません。

(結局、チビッ子は玉を全部出して、玉だけ集めて遊んでいました。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました